アイテープとコンシーラー

 29, 2017 00:11
最近お試しさせていただいた
コスメをいくつかご紹介。

まずは、エタニティアイテープ。



私は左右の目の二重幅が違うのと、
疲れると左目だけ一重になったり
奥二重気味になったりする悩みあり。

なので、片目だけ、
アイプチしてます。


このアイテープは、
目にシートを貼って、
黄色い紙を剥がし
専用のピックで二重をつくるだけ。

と…簡単そうですが…
不器用なもので……
結構苦労しました。

まず、慣れるまでに台紙から剥がすのが大変。フニャッとなったり、目に貼るまでに手でシワを作ってしまったり…
位置がわからなくて、貼ったり剥がしたりを繰り返すうちにダメになったり。

最初の頃は、何枚も無駄にしました。


次に、タイミング。
液体アイプチの時は、基本全部のアイメイクを終わらせてからやってました。

でも、
上記のトラブルによって、
化粧の前のほうがいいかなぁと思い、すっぴんの状態でやってました。
でも、テープができてからアイシャドウするのは私の目ではなんとなく不自然になりました。


と、、1ヶ月近く、
何度か挑戦したもののうまく使えなかったのですが
休日は基本すっぴんの私、
いい使い方にたどり着きました!!

それはすっぴんのとき。
化粧をしない時は、
これが1番楽ちんなのです!!

理由は3つ
1すっぴんならテープが気にならない。
2お湯で簡単に落ちる
3クセがつく!

とくに3番!!
家にいるときや、ちょっとそこまでレベルの休日にこのテープをしていたら、だんだん二重のクセがついてきて、
液体アイプチを使う頻度が減りました。

液体アイプチは、すぐ乾いてしまったり、
簡単には落ちないので、
器用な人は絶対こっちのが目にも優しいしいいと思います。

私みたいな人は、
ぜひ、併用してみてください。

GRinc.ファンサイト参加中


さてさて、2つめは、
スタンプコンシーラー。





くるくると後ろの部分を回すと、
スポンジにちょっとずつ液体コンシーラーがでてくるので、それをぽんぽんと気になるところにつけるだけ。

とっても馴染みがよくて、
自然なカバー力があります。

隈を消すだけでなく、
鼻の頭や鼻筋、
眉毛の上、唇のふちなどに使ってます。

気合を入れないときは、
これだけでも十分なくらいです。

量も調整できるので
とても使いやすいです。
ローラータイプのコンシーラーは
クレヨンみたいで苦手なのと、
指などで馴染ませるタイプも、なんだかんだ量が必要なので、一滴も無駄にせず使えるこちらはコスパもいいと思います。

ドラッグストアで1000円前後で売っているので、おすすめです。


明色化粧品(桃谷順天館グループ)ファンサイト参加中

ぜひチェックしてみてください^_^

COMMENT 0

WHAT'S NEW?