羅臼昆布

 24, 2018 00:17

こんにちは。
出汁が大好きな我が夫婦、
エックシェフさんより
この度羅臼昆布をいただきました。



現在、市場に出回っている昆布の9割以上は養殖物だそうで、天然物自体はきわめて少ないそうです。

そんな少ない昆布の中で、昆布の王様と呼ばれる高級昆布が世界遺産・羅臼(らうす)で水揚げされる羅臼(らうす)昆布です。

“羅臼(らうす)昆布の天然もの”は、なんと北海道産昆布のうち僅か1%程度しか存在しない、たいへん希少な昆布だそうです。

高級料亭の料理人たちからも〈幻の昆布〉と呼ばれる高級昆布です。


そんな羅臼昆布の中でも最高ランクのが黒・走りと呼ばれます。

さらに昆布の品質により等級が分かれていて、等級が高いほどダシがたくさん取れるそうです。
今回いただいた品は3等級!!
一等よりも肉厚は少ないものの充分な高級品で、濃厚でコクがあり、香りよく、うま味もたっぷりの素晴らしいダシがとれるとのこと。

そしてなにより、そんな希少なものなのに、お値段がわりとお手頃です。


さっそくパッケージを開けて見ると、
いい香りが。
たしかに、薄めですが、
しっかりとした昆布の香りがもう最高です。


出汁にするのがもったいないくらい。

さっそく、そのまま鍋に投入して
蟹鍋をしてみました!!

いやー昆布だけで、こんなに変わるんですね。
コクがあって、まろやかで、
深みがすごく、とっても美味しかったです。

出汁パックや安い昆布も使いますが、
深みが違いました。あっぱれ。




また水で戻して、佃煮も作りました。
椎茸と&実山椒





実山椒との相性も抜群で、
ご飯もお酒にもぴったりな昆布が炊けました。

しっかり水で戻して、煮ることがおすすめです。


嬉しいもの、ありがとうございました!

付属のパンフレットには
いろいろなお料理方法が載っていたので、
また試してみたいと思います。


Xシェフファンサイト参加中

Xchef(エックスシェフ)


COMMENT 0

WHAT'S NEW?