ココナッツオイルに期待すること。

 18, 2016 22:55

少し前からブームになっている
ココナッツオイル。

一番よく聞いたり、検索して出てくる効果の説明は、ココナッツオイルには中鎖脂肪酸が豊富に含まれていて、これから合成されるケトン体というものが、体内のブドウ糖の代わりのエネルギー源になって体脂肪を燃焼してくれるというもの。

つまり、オイルなのにダイエットに効果的ということ。

そのほかにも、美肌や便秘解消など書いてありますが、
今回、もう少し調べてみました。

そして、
わたしが期待する効果は2つ。


まず1つ目は、
甲状腺機能低下の改善。

実は血液検査で、甲状腺ホルモンが少ないと言われてしまいました。
これによって、婦人科系の問題も増えてしまうそうです。
ココナッツオイルには甲状腺ホルモンの分泌を適度に維持し、代謝を助けてくれる効果があるそうです。

普段の食事に、ココナッツオイルを使うことで、少しでも改善されたら嬉しいです。

そしてもう1つは、
コレステロール値の適正化。

激務で不規則な夫。
外食や晩酌の機会が多く、家で食べれるときはまだ気をつけられるものの、心配しています。
ただ仕事のストレスは、食事や晩酌で発散するのも間違ってないと思うのです。

なので、若いうちからある程度コレステロールについて気をつけつつ、毎日の食事も楽しんで貰うためにも、
善玉コレステロールを増やし悪玉コレステロールを減らしてくれる効果があるとされるココナッツオイルに期待します。


ココナッツオイルは、
ずっと気になっていたのですが、
不純なものもあると聞いたり、使用法がいまいち想像できなかったり、なかなか手を出せずにいました。

ですが、最近実家の母親から、
普通の料理に使っても甘くなるわけではないし、飲み物などに入れても大丈夫だと聞いて、興味を持ちました。

今回募集のある
無添加バージンココナッツオイル『『MERRY BOCO(メリー・ボコ)』のモニターをさせていただけたら、母親から教わったレシピを参考に、毎日の食事に取り入れてみたいと思います。
特に豚肉と合うらしいので、まずは肉料理をやってみる予定です。

また、「ココナッツオイル」という言葉だけでは、「甘いものでしょ…」と言いそうな(笑)夫にも、美味しい!と言わせてみせたいです。


自信をもってお届け! 無添加のバージンココナッツオイル100%「メリー・ボコ」 ←参加中

COMMENT 0

WHAT'S NEW?